目からウロコ!複合機に特化したサイト[ここが決め手!複合機専門店徹底比較]

TOP > コラム > 最近の複合機は多機能になっています

最近の複合機は多機能になっています

 最近は、複合機にいろいろな機能が内蔵されているものが増えています。
基本的な機能としては、コピーはもちろんのことスキャナーやFAXとしてつけるようになっています。
それにプラスして、文書をPDFに変換して保存してくれる機能やそれを他の人にメールに添付して送るということもできるようになっています。
もちろん、ネットワークにつながっていることが前提ですが、ネットワークプリンターとしても活用されています。
そして、コピーに関しても、色の濃さを指定できるのはもちろんのこと写真モードや薄い紙がすけないようにする機能なども充実してきています。
そのため、原版を忠実に再現してコピーが行えるようになっています。
そして、リース契約をするところが増えていて、新しいものを使えるようになりコピースピードの向上などで作業効率も上がってきています。



 複合機の事を知りたい方へお教えします

複合機の事を知りたい方へお教えします。
これは、プリンターやスキャナー、ファックス等の機器が一つにまとまっている機械です。
これをオフィス等に設置する事によって事務機器に必要な機械が一つですみます。
プリンターやファックス、スキャナー等、それぞれを設置するとスペースが必要になる他、電源もそれぞれに必要になります。
複合機を利用する事によって電源も一つで良く、スペースも一台分で良いのでとても便利です。
また、パソコンと接続する事によってデータの保存や、ファックスで届いたものを必要なものだけ出力する等、印刷の量を減らす事が出来ます。
複合機には、家庭での使えるサイズのものや、オフィスや学校等で使う事が出来る大型のタイプがあります。
また、企業の場合、高額になるので、リースとして借りる事も出来ます。
リースで利用をする事で最新の機器を安く使う事が出来ます。



 複合機は機能性とコストのバランスが重要です

会社などで複合機をリースにて使用する際に大切なのが、機能面とコスト面とのバランスが重要です。
複合機を選択する際に重要なのが、どの程度使用頻度があり、どういった使い方が多いのか、がポイントとなります。
具体的には書類の印刷物が多いのか、それともコピーする事が多いのか、もしくはカラー印刷が多いのか、そして、印刷枚数は多いのか、定期的に使用す程度なのか、もしくは毎日大量に印刷をしているのか、など現状の使用状況を分析した上で選択する事が大事です。
特にコピーや印刷物が多い場合、印刷スピードが優れたものを選択する事が重要です。
印刷スピードが遅ければ、作業時間を増やしてしまい、使いづらいものとなってしまいます。
もちろん、機能面が優れるほど、コスト面は比例して高くなってしまう為、どこに重点を置いて選択するかが重要となります。

カテゴリー

▲ ページトップへ